ドッグランに行って来たよ〜去勢前、去勢後

肛門嚢アポクリン腺癌の手術をしてから約3ヶ月半。

もう何ヶ月もすこぶる調子が良いので、最近ドッグランに連れて行っています。先生も「以前もドッグランに連れて行ってたのであれば、普段どおりに生活して大丈夫」とのこと。

ただ、そうは言っても癌なので無理をしないように、最初は10分程度、慣れてきたら少しづつ時間を伸ばして、今日はドッグランは30分、公園でピクニックをして計1時間半くらい外出しました。

ドッグランが併設されてる公園

肛門嚢腺癌の手術と同時に、去勢をしたじろ。

去勢する前はドッグランが大好きで、どんなタイプのワンちゃんとも喧嘩せず匂いを嗅いだり嗅がせたりができて、いつも大はしゃぎして帰りたがりませんでした。

ただ、吠えたりはしないものの気に入ったワンちゃんを見つけると付け回すことが多くて、飼い主が強制的に抱っこで引き離して遠くに下ろす→また気に入ったワンちゃんにくっつくの繰り返しであまり長居はできなかったんです。

ところが去勢をしてからドッグランに行ってもあまり他のワンちゃんに興味を示すことがなくなって、マイペースにうろうろ匂いを嗅いで回る事が多くなりました。そしてしばらく匂いを嗅いで飽きたら自分から出口のところへ行くw

他のワンちゃんに目もくれず、マイペースにうろつく
ドッグランをマイペースにうろつくじろ

あとちょっとビビりになったみたいで、気になる子が居てもなかなか近づけずに遠くから見てる事も多くなりました (^^; )

気になる子に近づこうかどうしようか迷ってるじろw
気になる子になかなか近づけない後ろ姿

この迷ってる後ろ姿がなんだか可哀想なんだけどいじらしくて可愛いw
飼い主が一緒についていってあげると、やっと近づける状態。初めて幼稚園に行くシャイな園児か。

不思議と、茶色のプードルさんにだけはしっぽを振って積極的に近づいていく。他の色だったり他の犬種だと興味がないみたいで、なぜか茶色のプードルさん。
なんなんだろう・・・自分のことプードルだと思ってるのかな?

なぜかドッグランから出ると積極的に他のワンちゃんにも寄っていきます。

大型犬さんと仲良くしてもらってるところ

こんな感じで、去勢してから性格がおっとりビビリに変わっちゃったじろなのです。

元気がある今のうちに無理しない範囲で体力づくりして、老後も元気いっぱいで過ごせるようにしたいです。

「散歩のあとのおやつはうまいぜ!」

今日もお疲れさまでした!

ドッグランと散歩を終えて、いっぱい食べて昼寝するじろ

コメントを残す